« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月 アーカイブ

2010年11月02日

C79当落

C79の当落が出ました。
金曜日東地区”プ”ブロック55b「MR.NiNi(エムアールニーニ)」です。
何を出すかの詳細については団体公式等をご参照下さい。


今更言うことでもないですが、いつも通り多用です。
今月は週末の予定まで詰まっているため、平日に色々と物事を進行させないと〆切に間に合わないという状況になっています。何で11月にイベントが集中するのかと思う訳ですが、愚痴っても作業は進まないので手を動かすしかありません。

今度の日曜日には、丹沢の蛭ヶ岳に行って来る予定です。
神奈川県の最高峰で、丹沢山は日本百名山のひとつです。
とは言え、紅葉狩り等の観光が目的ではなく、「行ったという実績」と「トレーニング」が目的だったりします。気温見合いではありますが、極力軽装で、スピードランというスタイルで行って来る事になりそうです。

ちなみに、日本百名山のうち、私がこれまでに登った山は下記の通りです。

・富士山(静岡/山梨 標高3,776m)
・穂高岳(長野 標高3,190m)
・宮之浦岳(鹿児島 標高1,936m)

本当は蔵王山や大雪山や阿蘇山等にも登っているのですが、幼少の頃だったので敢えてカウントには入れていません。
暇があれば百名山踏破と行きたいところですが、仕事の都合上、日程調整が難しいため、現在の仕事や生活スタイルを変えないと難しいだろうなというのが正直なところです。
また、今はフルマラソンやウルトラマラソンの完走を目標としているため、そちらがひと段落してから改めて考える事にします。

2010年11月09日

蛭ヶ岳

先週末に丹沢山(蛭ヶ岳)に行って来ました。

 COPYRIGHT(C)2010 ActiveWorks Inc.

年末まで色々と忙しいのと、そろそろ登山には厳しい季節になるという事で、今回が今年の登り納めとなります。仕事の都合上、土曜日には行けなかったので日曜日に日帰りで行ってきたのですが、登り納めに相応しい、なかなかハードな行程となりました。


今回は県立秦野戸川公園の駐車場に自動車を停めて、大倉登山口から塔ノ岳に向かい、塔ノ岳から丹沢山を経由して蛭ヶ岳に向かいました。公称13kmの登山道を一日で往復した訳ですが、普通は一泊二日の行程らしいです。
実際のタイムスケジュールは下記の通り。

09:00 秦野戸川公園出発
09:06 大倉登山口到着
09:36 見晴茶屋到着
10:01 駒止茶屋到着
10:13 堀山の家到着
10:47 花立山荘到着
11:09 塔ノ岳山頂到着
11:56 丹沢山(丹澤山)山頂到着
13:04 蛭ヶ岳山頂到着

13:12 蛭ヶ岳山頂出発
14:07 丹沢山山頂到着
14:49 塔ノ岳山頂到着
16:18 大倉登山口到着
16:26 秦野戸川公園到着

登山所要時間4時間4分、下山所要時間3時間14分でした。
大倉登山口~塔ノ岳の間の道程を大倉尾根というのですが、通称「バカ尾根」と言いまして、単調な(だらだらした)1本道というのと、やたらと階段が多いのがその名の由来のようです。個人的には、平坦なところは走っていたのであまりだらだらした雰囲気はありませんでしたが、普通の人の感覚だとバカ尾根と思えるのかも知れません。

大倉登山口~塔ノ岳の間は結構登山者が多くて賑わっていましたが、そこから先まで行く登山者は少数で、往復の行程でも20~30人位の人しか見かけませんでした。まあ、日帰りを前提としたら、塔ノ岳で引き返すのが普通なのでしょう。
なお、登山開始時刻が午前9時となっていますが、この理由は「秦野戸川公園の駐車場の開門時間が午前8時半だから」です。24時間営業の駐車場も近くにあるらしいのですが、公園の駐車場の方が駐車料金が安いという理由で公園の駐車場を選んでいます。
その辺りを気にしなければ、もっと早い時間に登る事も出来ますし、その分時間には余裕を持てるのでしょう。どちらを選ぶかは人次第ですね。

蛭ヶ岳は神奈川県最高峰、丹沢山は日本百名山のひとつです。
来年は雲取山(東京都最高峰、日本百名山)に登ってみようかなと思っています。

2010年11月25日

C79進行中

symfony本とは別の冊子の表紙画像を作ってます。

先ず、ラフ画を手描きで描いてスキャナで取り込んだもの。

COPYRIGHT(C)2010 ActiveWorks Inc.

ラフ画の画像をIllustratorで読み込み、ざっとパスオブジェクトを割り当て。

COPYRIGHT(C)2010 ActiveWorks Inc.

色味がおかしいですが、オブジェクトを半透明(透明度50%)の状態にしてトレスを行なうため、ある程度はっきりした色でないと作業がやりづらく、従ってこのような色味にしています。

後は細かい部分の作り込みと彩色を行ない、文字を置いて出来上がりです。
ここからの作業の方が、ここまでの作業より時間が掛かるのですが、大まかに作っておけば後は単純に時間だけ掛ければ済む話なのでちまちまと取り組む予定です。


例年通りと言えば例年通りの話ですが、公私共にやたらと多用です。
年を取る毎に進行がキツくなっているような気がしますが、これまでの実績もありますので、何だかんだ言って何とかなってしまうのではないかなと思っています。
とは言え、いつまでもそんな事ばかり言っていられず、いずれ身が持たなくなるとも思っていますので、何らかの対策は講じておきたいところです。

About 2010年11月

2010年11月にブログ「ActiveWorks blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37