« 10 years | メイン | 近況 »

10周年

創作団体「ActiveWorks(アクティブ・ワークス)」設立から今日で10年です。
2000年10月1日に団体設立を宣言し、新規でドメイン名(今はもうexpireしていますが)を取得して、そこから団体活動がスタートしました。

この10年で何があったか今、詳らかにするつもりはありません。
ただ、色々な意味で濃密な時間を過ごせた10年だったなと。

団体公式の方は既に更新していますが、今冬(C79)に向けて新たに技術書を書いています。団体名称でのサークル参加は今後無いので、またMR.NiNi名義で参加する事になるとは思いますが、頒布物は団体名義で出そうと考えています。
そんな訳で、今のところ団体解散や団体活動休止は考えていません。
ただ、周囲の状況が状況なので、目立った活動は少なくなると思いますが。


10周年記念で過去を振り返るコラムでも書こうかなと思いましたが、需要があまり無さそうな上に、色々な意味で面白くない内容なので消極的に考えています。思うところは多々あれど、「今夏にそれを吹っ切るためのものを書いてしまった」ので、今更感が否めないというのも事実です。
とは言え、ひとつの節目であるのも事実なので、折を見て当blogまたは団体公式にその手のものを「当たり障りの無い形で」掲載しようかなと思っています。


10年経ってみて、振り返ってみて思うことを一言で言うと「プラスアルファ」です。
他の団体参加者がどうだったかは訊いてみないと何とも言えませんが、日常生活にあるものに「プラスアルファ」する事により、団体活動があり、自分自身の成長の糧があり、そこから派生して様々な状況が動き、様々な成果が得られたのではないかと。
私的な話をしてしまうと、団体設立当初は「営業職」であり、サーバ構築は勿論、プログラムも書けなければDTPも出来なかったですし、マネジメントという概念すら無かった訳ですが、気が付けばそれぞれの事柄を一通りこなして、それで報酬を得てメシを食えるようになっていました。
誰に対しても誇れる状況になっているかと問われるとそんな事はありませんし、まだまだ努力は足らず、道は半ばで、見据える目標は遥か高いところにある訳ですが、そこに向かうための足がかりはあり、歩いてきた道程は確かなものであると思っています。

今までやってきた事が今後通用するとは限りませんし、今までがこうだったから今後もこうだろうとは言えないのが今の世の中です。常に変化する世の中に対応するためには自分自身も変化しなければならず、変化すれども自身の核や芯となるものは曲げず、内外で折り合いをつけて前向きに取り組まなければならないのだろうと考えています。
頭で考えるだけではなく、それを実際に行動し、行動の結果を以ってまた考える。その繰り返しがこの10年であり、この先もまた同じことの繰り返しになるのかなと考えています。

過ぎ去ってしまったもの、失ってしまったものを嘆くより、過去を背負い、どこまでも前を向いて生きていく。それしか出来ないでしょうし、むしろそれを望んでこれからも頑張って行けたらなと、そう考える次第です。

About

2010年10月01日 21:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10 years」です。

次の投稿は「近況」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37