« 富士登山競走2010後日談 | メイン | エントリ »

暑中見舞い

毎年恒例の暑中見舞いを投函して来ました。

 COPYRIGHT(C)2010 ActiveWorks Inc.

場所については云うに及ばず。
富士宮登山口から出発し、山頂で暑中見舞い葉書を投函し、御鉢巡りをして帰ってきました。

平日であるにも関わらず、夏休みシーズンのためか人が沢山いました。
外国人観光客も数多く見られ、昨今の登山ブームと外国人観光客の増加を身近に実感した次第です。

どうでも良いですが、山頂郵便局の前で写真を撮られました。
若しかしたら某所のホームページに掲載「されるかも知れない」と言っていましたので、取り敢えずサングラスは掛けさせて頂きましたが。普通のジャケットを上に着ていたのですが、何を勘違いされたのか「背広姿で登っている人は珍しい」と言われまして。
私の格好よりも、その日山頂で見かけた「リ●ックマの着ぐるみを着て」登山している人の方が珍しいと思うのですが。


今回の登山所要時間は2時間50分、下山所要時間は1時間40分でした。
富士宮登山道は登山道と下山道が同じである上に道幅が狭く道程が険しいため、人が多い時期はどうしても時間が掛かってしまうのがデメリットです。それでも、以前より所要時間を短く切り詰める事が出来たので個人的には満足ですが(出来れば登山所要時間は2時間半を割り込みたいところです)。
あと、今回は道中で軽装(マラソンに参加するような服装)の人を数多く見かけました。富士登山競走は既に終わっているので、富士登山駅伝参加予定者の練習なのかなと思いましたが、車道にはみ出して走るのは流石に勘弁して頂きたいと思った次第。

ちなみに現時点の最高記録は下記の通り。

・富士宮口登山道‥‥登り:2時間50分 / 下り:1時間40分
・須走口登山道‥‥‥登り:3時間33分 / 下り:1時間50分
・御殿場口登山道‥‥登り:5時間55分 / 下り:2時間30分
・河口湖口登山道‥‥登り:3時間55分 / 下り:2時間11分
・富士吉田市役所~河口湖口登山道(五合目)‥‥2時間21分
 ※富士登山競走五合目コース

折を見て記録は更新したいところです。

About

2010年07月29日 12:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「富士登山競走2010後日談」です。

次の投稿は「エントリ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37