« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月 アーカイブ

2009年06月01日

パスポート受領

ここ数日は毎日更新が続いています。
とは言え、仕事が暇になった訳ではなくて、書ける事が増えただけですが。
仕事の方は相変わらず忙しいです。洒落にならない位には。
土日も具合が悪い状態の中で仕事をしていました。周囲からは「大阪出張の時に新型インフルエンザ貰ってきたんじゃないのか?」と言われましたが、今日は普通に仕事出来る程度の体調でした。単に、徹夜による寝不足と疲れですね。


パスポートセンターに行って、新しいパスポートを受領してきました。
ICチップ入りで、パスポートの冊子の中央付近にICチップ入りの分厚いページがあるものです。
偽造防止なのか何なのか分かりませんが、これまでのパスポートと見比べてみるとあちこちに違いがあって、10年の歳月は人を変えると同時にパスポートも変えるものなのだなぁと感慨深いものを感じてみたり。取り敢えず、自分の顔写真は見比べない方針で。

新しいパスポートは9年半位使う予定でして、順当に行けば2018年年末辺りに更新予定です。
‥‥それまで生きているのかどうか知りませんけど。
最近何気に過労気味です。「モルダー、あなた疲れてるのよ」と言われかねない勢いで。
死なない程度に頑張ります。どうも最近心身ともに無理が効かなくなってきています故。

2009年06月02日

リモートアシスタンス

海外拠点のエンジニアの人と、共同作業でサーバ設定。
対象サーバから自分宛にリモートアシスタンスの招待を発行して、チャット機能使いながら英語でやり取りして作業に取り掛かりました。ええ、対象サーバはWindows Serverです。動作させるアプリケーションがWindows Onlyだったので仕方なくといったところですが、然るべきセキュリティ設定を行なって、然るべきパッチを適用してやれば、インターネット環境でもそれなりに運用出来るという事が分かりました。
ちなみに、今回の件で初めてリモートアシスタンスを使いましたが、実はリモートデスクトップ接続とリモートアシスタンスの区別があまりついていなかったのはここだけの話。


英語はあまり堪能な方ではないですが、コンピュータ関連の事柄についてはさほど不便なくやり取り出来るようです。英語のやり取りは別に今回に始まった話ではなく、以前も海外出張の際に現地エンジニアと口頭で(絵を交えて)やり取りした事もありましたし。
ただ、一般生活における英会話がイマイチ怪しいので、やはりどこかのタイミングで勉強しなければならないようですね。取引先にその手の事柄が得意な会社があるので、こういう話をすると「是非ウチで学んでください」とか言われるのですが‥‥夏までは時間が取れないです。夏までに海外出張案件が2~3件あるのですが、細かいことはまぁ気にするな。


随分久しぶりに「SPA!」買いました。ええ、あの駅の売店等で売ってる週刊誌。
理由は単純で「孤独のグルメ」の最新作が掲載されているから。ネタは静岡おでんでした。
静岡おでんは諸事情で何度か現地で食べたことがありますが、個人的にはあの黒はんぺんはあまり好きじゃなかったりします(固くて薄いため)。おでんダネと言えば白いふわふわの(ダシをこれでもかと言わんばかりに吸った)はんぺんと、ちくわと、大根と、昆布と、牛すじと玉子といったところでしょうか。薄味おでんに慣れているのですが、味が濃いめのおでんもイケる口です。

漫画読んでまた久しぶりに静岡おでんが食べたくなってきました。
折を見て静岡行って来ます。休日ならば高速料金が往復で2,000円位ですし。


作業用端末の内蔵ハードディスクが1台逝きました。
ハードウェアRAIDでMirror(RAID 1)掛けているので、RAIDがdegradeしただけでデータは無事です。
明日辺りに秋葉原で代替のディスク(SATA 1TByte)買ってきて対応予定です。
Seagate ST31000340AS。自分用メモとして型番書いておきます。
‥‥って、若しかして、これって例のFirmwareの問題の奴ですかね。
ウチは関係ないと思ってたのですが起動しないものは仕方ないので、Seagateから落とした修正CDのISOイメージを焼いて対応する予定です。何てこったい。

そして顛末。
両方とも該当ファームウェア(同じ日に同じ場所で購入したため)。1台はファームウェアアップデートを掛けて終了。もう1台はモーターは回るものの認識せず。こうなったらHDDにシリアル接続をしてごにょごにょしないと駄目らしいので放置(流石にこちらではどうしようもありません故)。ゴミとして放棄するか、気が向いたらSeagateに「何とかしろ」と連絡します。
結局、明日辺りに秋葉原に特攻して1TByte HDDを買って来るしかなさそうです。後継機種としてはST31000528ASですかね。8,000円程度で行けるみたいなので、まぁ良しとしましょう。

回線障害

本日、22時頃より23時25分頃までの間、NTT設備網の故障により、アクティブ・ワークス管理下の一部サーバへのアクセスが不能となる事態が発生していました。

現在は復旧しておりますが、NTT東日本より正式なアナウンスがまだ出ていないため、状況については変更される可能性があります。

NTT東日本 故障情報

関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしました事を、この場を借りてお詫び申し上げます。

2009年06月04日

完徹

完徹とは「完全徹夜」の略。
久しぶりに完徹やりました。いや「やらかした」というのが正確でしょう。

Sun Fire X4200のILOMのバージョンを上げようとして、Sunのサイトからダウンロードして適用したら、ILOMは動くけれど、start /SYSをやってからstart /SP/consoleをやっても何も反応が返ってこない。「これは、若しかして、壊してしまったか!?」と嫌な予感を腹に抱えながら試行錯誤の連続。
結局、午前5時まで散々引っ張って、特殊なコマンド叩いて直接メモリ空間の書き換えをやったりしたのですが、何度試しても、適用するファイルを変えても全然上手く行かないので、いい加減そろそろ諦めようかと思っていたのですが、その時に「あれ、これってX4200M2だっけ?」と思った訳です。
Sun Fire X4200には、X4200とX4200M2の二種類が存在して、それぞれ微妙にアーキテクチャが違います。そして適用するILOMのイメージファイルもそれぞれ違っていて、今までX4200M2のILOMを適用しようとして上手く行かなかったのですが、そこでX4200のILOMに入れ替えたら何事も無かったかのように復旧しました。そう「何事も無かったかのように」。大切な事なので2回書きました。主に私の睡眠時間を返せ的な意味で。

‥‥まぁ、そういう事も時にはありますよね。
教訓としては「ちゃんと仕様を確認して適用作業やりましょうね」という事で。

運用に回しているサーバではなかったので業務的には影響無しです。
影響があるとしたら私の寝不足による作業効率の低下でしょうか。
‥‥何気に大問題なのですが。やる事沢山ありますし。

取り敢えず仮眠してから仕事に復帰します。
何てこったい。

2009年06月05日

いきづまり

「行き詰まり」ではなくて「息詰まり」です。

ここに来て仕事量がやけに増加しています。
今日になってまた新規取引先が増えたり、案件の引き合いがあったりするのは多分に結構な事ですが、仕事の多重化にもそろそろ限界があって、しかしながらそうかと言って人を増やしてどうこうという話にも出来ず、頭を悩ませている今日この頃です。実際のところ、仮に人を雇ったところで直ぐに仕事が出来るかというと、そんな事もありませんし、上手く行かないからと言ってどこかから人を連れてこようと安易に考えるのは非常に危険な考え方ですし。

最近はよく仕事をしていて息が詰まりそうな感覚を覚えており、茶やコーヒーを飲んで息抜きしながら仕事してます。とは言え、仕事自体には前向きに取り組んでいますし、ここを乗り越えれば色々な意味で幸せになれると思っていますので、それなりに意欲的に現在の状況に取り組んでいるのですよ。

土日も関係なく仕事しているのは相変わらずですが、取り返しのつかない体調不良さえ無ければ何とかなる、はず。多分。きっと。そう信じたいところ、です。
取り敢えず、仕事が増えることは多分に結構ですが、その分収益がどーんと増えてくれると良いのですが‥‥もう暫くは貧乏暇無しを地で行く事となりそうです。


最近は仕事ばかりで、周囲の個人的な人間関係との交流は殆ど無く、色々な意味で疎遠になっています。それを良しとするかどうかは個々人の価値観に依りますが、立場の違いに起因する考え方の相違が最近特に顕著に現れているような気がしており、実際に交流しても話がかみ合わないと思うことが多々あります。

ここ半月ほどmixiには一度もログインしていませんが、個人的にはあまり不都合はしていません。mixiがどうとかいう話ではなくて、先を見据えた建設的な議論や、将来を見据えた諸々の活動こそが今の自分には重要であって、そこにプライベートな関係はあまり必要性を感じないというのが本音です。
もっと言ってしまうと、取引先の人達と一緒に会議に参加したり仕事をしたりする中で話をする事の方が有益であると感じる事が多く、プライベートに時間を割いている暇があったら仕事をしたり、取引先の人達との交流を密にした方が良いのかなと考えています。

mixiはコミュニケーションの手段としてアカウントを残しておくつもりですが、今後の利用は消極的になるのではないかと考えています。mixiもblogもコミュニケーションの手段のひとつの形態に過ぎず、大事なのは「誰と、どのように、どんなコミュニケーションを図るか」であり、それぞれに価値を感じるか否か‥‥それだけの話だと思うのです。

私自身は仕事人間と罵られても別に良いのですよ。
それで会社が安定して、社員や取引先の人が幸せになってくれるならば。

2009年06月08日

週明け

週末は仕事したり、私事周りで色々とイベントがあったりしました。
併行して内部のネットワーク環境を改善したり、不要ファイル群を片っ端から整理したり。
ハードディスクの肥やしとなっているデータは別メディアに移して削除した方が良さそうです。ディスクの空き容量が1TByte有っても、あっという間に埋まってしまいますから(残り170GByte程度ですが、システムやアプリケーションが100GByte位予約しています)。

先日書いた、認識されなくなったSeagate 1TByteディスクの件ですが、新しいディスクを買ってきて換装してRAID 1を復旧しました。認識されなくなったディスクは中身を分解して廃棄します。数千円を惜しんで修理に出して情報漏えいというのも情けない話ですので。


最近のCatalystは結構優秀で、archiveコマンド一発でIOSイメージやweb管理用のHTML群をまとめて更新してくれるようです。Catalyst 2950のarchiveコマンドにはその辺りの機能は実装されていませんでしたが、Catalyst 2970以降にはその辺りの機能が実装されているようです。

Switch> archive download-sw /overwrite tftp://192.168.0.1/XXXXX.tar

上記コマンド一発で更新されるのはなかなか便利です。
オプションの指定次第では既存のIOSを残すことが出来たりします。
まぁ、それほど高い頻度でIOSを更新する事はありませんけどね。

後で別エントリで具体的な手順を記しておこうと思います。
あまり高い頻度でやらないだけに、いざ実施するときに忘れていたりしますので。


色々とありましたが、Solarisのパッチ適用はupdatemanagerで行なうでFAのようです。
Solaris10をインストールしたら、CDEやSun Java Desktopでシステムにログインして、システムをオンライン登録して、updatemanager起動してまとめてパッチ適用‥‥というフローで最新版にすれば良いでしょう。
Recommended Patchもあるにはあるのですが、現在は「ちゃんとした」アカウントが無いとダウンロード出来なくなりましたので、サポート買ってないユーザだとダメなのですよ。


社会保険料と労働保険料を払えというお達しが一度に来ました。後は所得税を払えというお達しが来るはずなのですが、それは多分ここ数日中に来ることでしょう。
社会保険料については、正しくは「社会保険料算定基礎届けを提出しろ」というお達しでして、ついでに言うと労働保険料は「年度更新の申告と納付を実施しろ」というお達しなのですが。とにかくカネが掛かる世の中ですね。近日中に対応します。

2009年06月12日

近況

気がつけば金曜日です。
一週間経つのは早いもので、油断しているとすぐに夏になってしまいます。
年を取る毎に時間の流れが速くなる事を実感する今日この頃です。

再来週に大阪に出張する事となりました。
多分、一泊二日位でふらっと行って、ふらっと帰ってくる事になりそうです。
日帰りに出来れば良いのですが、時間に追われてギリギリで帰ってくるのもアレな話ですので、念のため一泊二日にして、さっさと仕事が終われば次の日にのんびり帰ってくる事にして、そうでなければ淡々と仕事に取り掛かる事にします。万博記念温泉とか、道頓堀とか、通天閣付近とか、その辺をふらっと出来れば良いなあと思うのですが。
次は飛行機で行こうかなと思っています。
マイルが貯まりますし、下手したら新幹線より交通費が安いのですよ。

仕事の方では仕様書作成祭りを開催中です。
4~5冊ほど仕様書を早急に書かなければなりません。
見積書を4~5枚書くと言うのであれば話は分かるのですが、仕様書を4~5冊って‥‥。


来週が仕事の正念場。
それが過ぎたら、ようやくC76向けの原稿を追い込み掛ける予定です。
当落情報は既に出ており、一応当選しているのですが、詳細については後日団体公式にてアナウンス予定です。状況が未だ見えないため、詳細情報を出せないというのが正直なところなのですよ。公式でアナウンスしたら、それこそ魂削ってでも頒布しなければならず、そのためには日程等含めて検討して判断しなければならず。まあ、何にせよ、ちゃんとした形でリリースまで持って行きたいと考えていますので、何とか調整する予定ですが。
#サークルカットに既に頒布予定が書いてある件についてはスルーする方針で

2009年06月14日

巻き

色々と「巻き」に入っています。
手元に積まれている作業をさっさと片付けないと時間切れになってしまうというのが具体的な理由です。仕事が忙しいというのもあるのですが、仕事だけやっているとC76合わせの頒布物の製作が間に合わなくなってしまいますので、時間配分を考えて、終わらせられるものは先んじて終わらせようとしています。
手元にボールを残さないようにして、相手先に投げられる作業はさっさと投げてしまう予定です。

大阪出張の飛行機の予約をしました。
予約「だけ」で、未だ代金の支払処理は行なっておりませんが。
時間帯によっては新幹線よりも安いのですが、再来週のフライトだと、思ったよりも割安感が無いというのが正直なところ。予約変更が面倒くさいですが、マイルが貯まって新幹線よりも少しだけ安くて少しだけ早く移動出来るという事で良しとするべきでしょうか‥‥羽田から帰宅までの経路と電車賃を考えると、実は飛行機ってあんまり割安じゃないんですけどね。
いつもはJALですが今回はANAの予定です。
今までずっとJAL使ってましたが、今後は暫くANAとお付き合いしてみようかと考えています。そうかと言って特にJALで嫌な思いをしたという訳ではなく、JALのマイルを使い切ったのと、ANAのマイルが少し貯まっているというだけの理由なのですが。
帰りに551蓬莱の豚まんを土産に買って来ようと思っています。確か伊丹空港のANAの出口の辺りで売っていたような気がするのですが。


Sun Fire V210/240/215/245のラックレールは、x4100/x4200のそれと互換性があるようです。
V210のラックマウントレールにx4200を何気なくマウントしてみたら普通にマウント出来てしまいました。
互換性の高い汎用部品というものは便利です。x4200のラックマウントレールが欠品でしたのでUNIX本舗で調達しようかと思っていたのですが、UNIX本舗は現在web販売だけやっていて、店舗は移転か何かの絡みで閉店中なのですよ‥‥。

近日中に、内部のネットワークをすべてギガビット化する予定です。
内部ネットワークをギガビット化しても、ルータや外部接続回線が最大100Mbpsの転送速度しか持っていないため、あまりギガビット化の恩恵に預かれないのですが。そろそろRTX1200とフレッツ光ネクストのビジネス回線を引いた方が良いのかも知れませんね。
現在進んでいる案件が額面通りに進行するのであれば、今年9月にはそれぞれ導入する事になるのですが。


Adobe Acrobat Distiller Server 8 について調査中。
‥‥まさか自分がコイツを取り扱う事になるとは思いませんでした。
Acrobat 4.0の頃から使い続けていますけれど、当時はPDFがここまで世間一般に認知されるとは思っていませんでした。ちなみにウチの頒布物は基本的に全部PDFで入稿しています。
PDFと言えば「いきなりPDF」はかなり安価なPDF作成ソフトウェアですが、使用している現場からは「使い物にならないPDFしか生成されない」と概ね不評です。図形描画周りが弱いらしく、複雑な図形を含むファイルをPDF化するとえらい事になるそうです。シンプルなビジネス文書をPDF化するという事であれば使えそうな雰囲気ですけど‥‥。
そう言えば先日は取引先の原稿入稿をAVANAS MultiStudioで中間ファイル化するような作業をやりましたが‥‥この辺りの事をエンドユーザにやらせるのって一般に認知されているんですかね。調べてみたところ、そういう事をやらせている業者は結構多い(しかも概して安価で印刷をやっているところ)ようですが。

2009年06月17日

半休

昨日の朝から体調悪く、今日は午前中(というか今先ほどまで)休んでました。
昨日の朝、取引先の最寄り駅まで着いておきながら急に歩けなくなるとか、もう、ね。その日は何とか仕事をこなして帰ってきましたが、随分と珍しい事があるものです。消化器系は元々強いほうではないので自重する事にします。
そして現在もあんまり体調良くないので、内勤としています。本当は取引先で飲み会的なものがあったのですが、今の状態で行くと間違いなくぶっ倒れるので辞退です。

当エントリのタイトルを「はんきゅう!」とかにしようかなとも思いましたが、あまりにもあざといので急遽取りやめました。この辺は主に「けいおん!」辺りを意識していますが、個人的感想を述べると件の漫画は面白いとは思うのですが、何というかキャラの見分けがつかない(細かいパーツで描き分けているのでしょうけれど、注意深く見ないとぱっと見で区別がつかない)というか、(展開がありがちで)取り立てて騒ぎ立てるものでもないような。
アニメの方は見ていないので分かりませんが、所謂普通の漫画だと思いました。

ひとつだけ峠を越えました。
そう、ひとつだけ。
夏までに超えなければならない峠はまだ沢山あります。
早いところやる事やり切って休みが欲しいところです。

2009年06月19日

サーバ集約中

稼動サーバの集約に動いています。
今週末で実サーバ1台と外部ストレージを1台落とします。落とすといってもサービス丸ごと落とすのではなくて、別サーバにサービスを移転させてから落とすことになるのですが。客先との調整はついていますので淡々と作業を行なう事になります。
とにかく、これで電力的な負担は多少は軽減されると思います。月額2~3,000円くらい。現時点で月額35,000円程度の電気代を支払っていますが、24時間365日定量で使用している場合の割引とか無いのでしょうか。

最近のサーバは性能が宜しいようでして、1台の実サーバ上で複数の仮想OSを動かしていても特に違和感が感じられないレベルにまでなりました。過負荷掛けると一気に性能が落ちるのかも知れませんが、どこが限界なのか見てみるのもまた一興かと。

ラックマウント型サーバでそこそこ性能が良いものが数台程度在庫として溢れていますので、データセンタを借りることになったらそれらをまとめて持ち込んで稼動させようかと考えています。ある程度のボリュームが見込めるホスティング案件があれば十分ペイ出来ると思うのですが、それまでは暫く棚上げになりそうです。

内部ネットワークが、一部のHUBとルータを除きすべてGigabit化しました。
後は外部ルータをGigabit化すればかなりの高速化が見込めます。妥当なところとしてはYAMAHA RTX1200辺りでしょうか。これにより要らなくなった100BASE-Tなネットワークスイッチはconfigの初期かもしましたので近日中に放出予定です。予備部材として取っておいても良いのですが。

2009年06月20日

土曜の日常

毎週土曜日は家事の日です。
朝起きて、洗濯して、家の掃除して、植木の手入れをして、朝昼兼用で食事して、午後からは日用品や食材の買出しをしてから、仕事するか創作活動です。併行して常備菜(ラタトゥユとか肉の煮込み料理とかピクルスとか)作ったり、ハーブの収穫をしていたりしますが、そこで時間に余裕があればピアノ弾いたり本を読んだりしています。
今日は、身内の命日の絡みもあって仕事の代わりに墓参りに行ってきましたが、現在は帰宅して普通に仕事に取り掛かっています。

基本的に土日も関係なく仕事していますので、「この日にこれをやる」と決めておかないと色々と放置されてヒドい事になってしまいます。喩えどれだけ仕事が忙しかろうと、土曜日の午前中に家に居れば家の周りの事をやって、土曜日に居ないようであれば日曜日の午前中または月曜日の早朝に振り替える事にしています。
理由としては、単に「埃が舞う家で過ごしたくない」というものであり、多少の時間を割いてでもちゃんと掃除した方が精神衛生的に宜しいというものです。疲れている時ほど家のあちこちに落ちている埃やゴミが気になるもので、そういう時に色々な意味で心底嫌になるのですよ‥‥。

文面で読むだけだと何か充実した生活をしているように見えます。
まぁ、今のところ独り身で特に不自由はないですね‥‥何だかんだ言って生活出来てますし。
仕事が立て込んでいて身の回りの事が出来ない状況だとアレですが、まぁ、仕方ないです。

2009年06月24日

追い込み

明日から出張です。
そのため、現在は資料作成の追い込みを掛けています。
日付変わる前に何とか一通りの作業を終わらせたいところです。


とにかく多忙な日々を送っていますが、今週締め切りの作業が明日で片付く予定ですので、それを乗り切れれば少しは余裕が出てくると思います。実際には今週締め切りの作業の対応で先延ばしにしている案件が多々あって、その埋め合わせを来週早々から行なわなければならないのですが。
併行して、C76の対応を速度上げて対応します。現在の進捗率は、過去の自分が聞いたら卒倒するレベルの状況なので、それを一気に巻き返さないとなりません。


Slowlorisが最近気になっています。
霊長類の話ではなくて、Apacheの脆弱性を突くDoS(Denial of Service attack)ツールです。
早いところApacheのSlowloris対処用のパッチをリリースして頂きたいところですが‥‥ML等では対策パッチは出ているようですが、内容が内容のため対応は慎重に行なわなければならないようです。少なくともタイムアウト値をいじるのは全体に対する影響が大きすぎるため、検証用サーバならいざ知らず、本番運用サーバでいきなりそんな設定を入れる訳には行きません。
とにかく、今しばらく様子見となりそうです。

2009年06月26日

大阪出張

昨日、今日と大阪に出張していました。
現在は羽田空港から帰宅中ですが、仕事自体はまぁ「つつがなく」と言ったところ。
色々と課題を残す事となりました(作業量が結構多いです)が、見通しは立っていますので淡々と進める予定です。今週中で一通り目処つける予定だったのですが、来週一杯まで作業を引っ張る事になりそうです。

最近は大阪出張と言うと新幹線を利用していましたが、今回は飛行機を利用しました。
しかもいつもはJALを利用していましたが今回はANAです。JALのマイルを使い切ったのと、ANAのマイルが去年の海外出張で少しだけ貯まったというのが具体的な理由です。ANAの搭乗手続きに少々面食らいましたが、それ以外は特にこれと言った事もなくといった感じです。
マイルも特典交換出来るほど貯まるとは思えないので、マイルのメリットはあまり無いような気がします。それにしても大阪行きは交通費が高いですね‥‥色々と考えてみます。ムーンライトながらを使用するという手段もあるようですが、青春18きっぷとか使用しないと、対時間比のコストメリットがあまり感じられないような‥‥。

大阪に着いたと実感するのは「エスカレータの立ち位置が左右逆」ということ。
濃度の高い関西弁を聞く事もなかったので、それ以外は特に「おおさか!」という感じは無かったですね。基本的に仕事で行っているので観光は勿論食べ歩きも出来ませんでしたから。551蓬莱の豚まんを食べたのと、万博記念温泉には行きましたけど。

About 2009年06月

2009年06月にブログ「ActiveWorks blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年05月です。

次のアーカイブは2009年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37