« 大阪出張 | メイン | パスポート受領 »

フレッツ光ネクスト

最近、インフラ周りをウォッチしていなかったのですが、いつの間にかギガビットっぽい回線サービスが出ていたようです。USENの「光ビジネスアクセス ギガプラン」位しか安価なサービスは無いと思っていたのですが、これでデータセンタでなくてもギガビット環境を引ける‥‥と思ったら、フレッツ光ネクストのファミリータイプでは大した速度向上が見込めるものでもないらしく、そうかと言ってビジネスタイプにしたらギガプランと大して変わらない金額になるようで。
それなりの収入が見込めるのであれば金額については大して悩むこともないのですが。

そもそもウチの住所はギガプラン提供外エリアです。もしギガビット環境が欲しければフレッツ光ネクスト ビジネスタイプを契約するしかないようです。実際に導入された環境の情報を見る限り、300~800Mbps程度出ている様子ですので、回線集約とかサーバの多重化とか出来るようであればコストメリットも出てくるのかなと思っています。

YAMAHA RTX1200辺りを導入すればルータ周りも問題ないですし、ギガビットスイッチを入れれば‥‥って、回線環境を活かそうと思うと何気に設備投資が多くなりそうです。一応、ギガビットL3スイッチはそれなりの台数が手元にありますし、稼動しているサーバの殆どがギガビットのインタフェースを持っていますので、回線引いてルータを調達すればギガビット環境が実現出来てしまうのですが。

そんな訳で、実際に導入するかどうかについては少し考えます。
無闇に高速な回線を導入する必要はないのですが、今後は大容量通信回線の需要が多くなりそうな気配があります(というか実際にそういう案件の引き合いが幾つか来ています)ので。

About

2009年05月31日 01:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大阪出張」です。

次の投稿は「パスポート受領」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37