« 2月突入 | メイン | 追い込み中 »

Solaris10 10/08

今更ながらにSolaris10 10/08の検証をやってます。
ZFS bootをサポートした(ルートファイルシステムをZFSでフォーマット可能)という話ですが、今のところその辺りには興味なかったりします。安定稼動を目標とするならばlegacyなシステムを使用した方が良いというのが経験則ですので。

で、そのSolaris10 10/08ですが、起動にやたらと時間が掛かるようになりました。
裏で何をやっているのかは知りませんが、network boot掛けるとき、バナーが出るまでにやたらと時間が掛かります。大人しくrelease noteを読んだ方が良いのかも知れませんが、作業時間が余分に掛かるのは正直いただけないなと。

それから、boot serverを構築して、インストールクライアントを指定する際にプラットフォームを指定するのですが、Solaris10 10/08から「sun4u」「sun4v」等のアーキテクチャ名のみとなり、例えばUltra10等の特定のプラットフォームを指定する事が出来なくなりました。
オプション変更で何とかなるのかも知れませんが詳しくは知りません。

About

2009年02月07日 18:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2月突入」です。

次の投稿は「追い込み中」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37