« リフォーム終盤戦 | メイン | 新居生活開始 »

法務局

最近‥‥というか、会社を設立してから、やたらと法務局に行く機会が増えました。
法務局とは、法人登記関連と不動産登記関連で行くところなのですが、登記手続き以外にも法人登記簿謄本や法人印鑑証明の取得がありますし、不動産登記簿の取得もありますため、法人名義で何らかの手続きをするときや、不動産の所有権移転等があったときには当事者または当事者から依頼された司法書士等の人が法務局に行くことになる訳です。
今回は不動産取得関連と、法人住所移転の絡みで法務局に通っては手続きをしたり登記簿謄本を取得したりしています‥‥何気にカネ取られるのですよ、法務局の手続きって。

会社の住所移転手続きは概ね片付きました。
とは言え、まだ一部の移転手続きは終わっていないので、週明けにでもあちこちに電話して住所変更の届出を出す予定です。登記簿謄本(履歴事項全部証明書)は十分な枚数を法務局で調達してきましたので、後は淡々と進めるだけの筈なのですが。


リフォームですが、終了と思いきや暫定終了という扱いになっています。
一応、入居出来る状態ではあるのですが、生活するためにはもう4~5日程度待たなければならないようです。とは言え、これ以上待っている訳にも行かないので、明日以降少しずつ荷物の運び込みを行なう事にします。


C75関連情報は明日以降に団体公式で告知予定です。

About

2008年11月07日 23:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「リフォーム終盤戦」です。

次の投稿は「新居生活開始」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37