« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月 アーカイブ

2008年11月02日

リフォーム終盤戦

何だかんだ言って一ヶ月近く掛かった新居のリフォームもあと一週間位で終わりです。
リフォームが終われば、後は掃除をして、淡々と引っ越しを進めるだけとなります。
遅くとも今月中には会社機能と住居を新居に移す予定です‥‥というか、移してしまわないと先の事が色々と滞ってしまいます。本当ならば先月末にリフォームが完了する予定だったんですけどね。

リフォームと引っ越しが終わるまでは何だかんだと時間が取れなさそうです。
あと、C75企画関連もありますので、12月下旬‥‥というか年内はずっと長距離走を続ける事になるのではないかと思っています。年が明ければ時間が取れるようになると良いなと思っていますが、あと2ヶ月で2008年も終わりなんですね。時間が経つのが本当に早いと思いますよ。


色々と小難しいネタを手元に沢山握っていますが、なかなかまとまった文章を書く時間が得られず、文庫本ノートに要旨を書くだけに留めています。今年中は殆ど時間が取れないと思いますが、来年になったらその辺りの事柄を少しずつまとめて、都度blogに掲載出来れば良いのかなと思っています。
別に誰かに読んで貰いたくて書くという訳ではなくて、自分の備忘録的なものと、他人様に読ませる事を前提としている(公開する事を前提としている)ものを書く事により自分の中でそれに対する考えを改める事が出来るのえはないかという事を期待して書くという訳です。言うなれば、日記も、各種メモも、文庫本ノートに書く内容も、突き詰めれば「独り言」の延長線上にあるものであり、その独り言に価値を見出すか否かは当人次第であるのかなと思います。独り言が多い事が病的であるか、或いは感受性の現れであるかは人次第ですが、少なくとも独り言が多い事が概して悪い事ではないだろうと。
自分の場合、そうやって書き綴ったものが実生活上で少なからず役に立っていますし、書くこと自体が苦痛ではありませんので、時間が許す限りは、今後も手を動かして色々書いてみようかと考えています。

2008年11月07日

法務局

最近‥‥というか、会社を設立してから、やたらと法務局に行く機会が増えました。
法務局とは、法人登記関連と不動産登記関連で行くところなのですが、登記手続き以外にも法人登記簿謄本や法人印鑑証明の取得がありますし、不動産登記簿の取得もありますため、法人名義で何らかの手続きをするときや、不動産の所有権移転等があったときには当事者または当事者から依頼された司法書士等の人が法務局に行くことになる訳です。
今回は不動産取得関連と、法人住所移転の絡みで法務局に通っては手続きをしたり登記簿謄本を取得したりしています‥‥何気にカネ取られるのですよ、法務局の手続きって。

会社の住所移転手続きは概ね片付きました。
とは言え、まだ一部の移転手続きは終わっていないので、週明けにでもあちこちに電話して住所変更の届出を出す予定です。登記簿謄本(履歴事項全部証明書)は十分な枚数を法務局で調達してきましたので、後は淡々と進めるだけの筈なのですが。


リフォームですが、終了と思いきや暫定終了という扱いになっています。
一応、入居出来る状態ではあるのですが、生活するためにはもう4~5日程度待たなければならないようです。とは言え、これ以上待っている訳にも行かないので、明日以降少しずつ荷物の運び込みを行なう事にします。


C75関連情報は明日以降に団体公式で告知予定です。

2008年11月11日

新居生活開始

リフォームもほぼ完了し、生活環境を新居に移しました。
仕事環境はまだ引越しが完了していませんが、今週末から来週頭に掛けて引越しを完了させる予定です。通信環境を移行させない限り仕事環境の引越しを行なう事が出来ず、通信環境を移行させるためにはサーバを一時停止しなければならず、サーバを一時停止するには‥‥という事で作業が遅れているのが具体的な理由です。

厳密には、先週末から生活環境を移していて、既に数日程度新居で過ごしている訳ですが、少しは新居での生活に慣れてきたのかなと思っています。基本は寝泊まりするだけですから、風呂とベッドと水周りがちゃんとしていれば良いのですが。
もっとも、出張や旅行が多いので、枕が変わってもそれなりに寝られるのですが。

11月末までには新居への引越しをすべて完了させる予定です。
何かと移動させなければならないものが多いため、予想よりも時間が掛かると思うのですが。

2008年11月14日

DAY OFF

真にお休みだった訳ではないのですが、所用があって、西日本の方に車で出かけて来ました。
たまには長距離ドライブも悪くないと思いました‥‥原油が高騰しなければ。
何気なく燃料計と距離のメーターを見ながら走っていたのですが、燃費としては1リッター15km位です。一応、それなりにECOランプを気にしながら走っていたのですが、ほぼカタログスペック通りだったのかなと思います(300kmほど走って消費燃料は15リッターでした)。
もう少し走り方を工夫すればカタログスペック以上の燃費を叩き出せるのではないかと思うのですが、走る場所に依存してしまうため、なかなか難しいような気がします。

引越しの状況ですが、本部のサーバ室以外は殆ど片付きました。そして今週末にはサーバ室の機器類も新居に移転します。そんな訳で現在、本部が恐ろしいほど閑散としています。長年住み慣れただけに感慨深いと言うか寂しいと言うか。単なる感傷と言ってしまえばそれまでなのですが。
サーバ室の移転を以って、新居が「本部」に、現本部が「旧・本部」に名称を変える予定です。とは言え、これらの名称が公式という話でもなく、自分が勝手にそう呼んでいるだけなのですが。

引越しも大詰めですが、明日は普通に仕事です。
引越しを優先したため幾つかの業務が滞っているため、明日一日で何とか片付ける方針です。

2008年11月16日

本部最後の日

今日、本部のサーバを新居に移転しました。
細かい物資類はまだ残っていますが、これで実質的に本部の役目は終了した事になります。
サーバの稼動音が消えたサーバ室が妙に寂しく感じられた訳ですが‥‥これも時代の流れという事で。
これからは新居が本部の役目を引き継ぐ事となります。

細々としたものについてはのんびりと新居に持って行く事にします。
新居を片付けながらでないと収納仕切れないのですよ。

2008年11月20日

現在、周囲の色々な状況が「峠」を迎えている状況です。
公私共に状況が色々と動いており、気がつけば時間ばかりが過ぎ去っているような状況になっています。状況が動いている事自体は多分に結構なのですが、その全部を把握しきれないままで状況が進む事はあまり良い事ではないと思う次第です。
結局のところ、心の持ち方と、それに基づく行動次第なのでしょう。
幸も不幸も、やる気も、過程も、そして結果も。

状況が進行している最中なので、blogには書けない事が多々あります。
状況がある程度落ち着いた段階で色々書けるようになるとは思いますが、それまでは縮退運転をする事になりそうです。暫くはオフラインで色々と動き回る事になるでしょう。

2008年11月25日

BIND 9.4.3

先日、BIND 9.4.3等がリリースされました。
しかし、最近のバージョンのBINDを、Solarisで(chrootして)動かす場合、/dev/pollも必要になるようです。
/dev/pollが無いと以下のようなエラーを吐いてプロセスが落ちます。

Nov 25 12:00:00 ****** named[***]: [ID 873579 daemon.error] ./main.c:506: unexpected error:
Nov 25 12:00:00 ****** named[***]: [ID 873579 daemon.error] isc_socketmgr_create() failed: file not found
Nov 25 12:00:00 ****** named[***]: [ID 873579 daemon.crit] create_managers() failed: unexpected error
Nov 25 12:00:00 ****** named[***]: [ID 873579 daemon.crit] exiting (due to early fatal error)

chroot配下に/dev/pollをmknodしてあげれば解決です。

# cd /usr/local/named/dev
# mknod poll c 138 0
# chmod 666 poll
# chown root:sys poll

mknodコマンドにて指定する/dev/pollのメジャー番号とマイナー番号は各々の環境を参照のこと(ls -al /dev/pollすれば判明します。file /dev/pollでも結構ですが)。
なお、他に必要になるものは「conslog」「log」「null」「random」「syscon」「sysmsg」「tcp」「udp」「urandom」「zero」です。他にも必要かも知れませんが‥‥。

About 2008年11月

2008年11月にブログ「ActiveWorks blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37