« コミュニケーション | メイン | 長距離走 »

室内植物

前のblogでも掲載していましたが、アクティブ・ワークス本部には室内植物があります。
先日、取引先から「誰か貰ってくれないか」と言われていた鉢植えを幾つか貰ってきましたので、更に植物が増えました。

 COPYRIGHT(C)2008 ActiveWorks Inc.

コーヒーの木、パキラ、幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)、青年の樹(ユッカ)、ポインセチア、ファレノプシス(胡蝶蘭)、サンセベリア、ガジュマルです。前から本部にあったものはともかく、貰いものの鉢植えは現在の状態があまり良くない(というか「見るも無惨な姿に‥‥」という評価が適切かも知れません)ので、近日中に植え替え等のメンテナンスを行なって療養させる予定です。先ずはホームセンターに行って植え替え用の鉢とか水苔とか肥料等を調達してきます。

サンセベリアはマイナスイオンを発生させる植物だそうで、それなりに身体に良い効用があるようです‥‥実際にどれだけの効用があるかは知りませんが、取り敢えず植物が身近にあるのは何となく気分が落ち着きますのでそれだけで十分じゃないかなと思ってます。

胡蝶蘭は再び花をつけさせるのは難しいかも知れませんが、物は試しということで挑戦してみるつもりです。咲かないのが当たり前、咲いたら嬉しいという事で。

青年の樹は、幸福の木よりも育てるのが簡単らしいです。
特に何か効用があるという訳でもないようですが、取り敢えずでっかくしてみようかと。

あとポインセチアは‥‥クリスマスのシンボルという事らしいので、クリスマスまでに状態を良く出来たら良いなあと思ってます。基本的に我が家でクリスマスというイベントは無いのですが‥‥せいぜい一人で美味しい料理とケーキを食べてワイン飲んで寝る位です。

これだけ色々植物がありますが、基本は貰い物や安価で叩いてきたものなので、原価を全部足しても2,000円行きません。パキラは100円ショップで、コーヒーの木はUFOキャッチャーで確保している位です。鉢の中には車で引き取りに行ったり、土産として買ってきたりしているものもあるので、交通費等を足すと金額が跳ね上がりますが、まぁ、それはそれという事で。
数年後にこの鉢が全部健全に育ってくれていると良いなと思います。その頃に自分を取り巻く環境がどうなっているかは分かりませんが、植物と同様に順調に育ってくれれば良いなとは思っています。

About

2008年09月13日 00:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「コミュニケーション」です。

次の投稿は「長距離走」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37